AIRWALK OUTLAND (エアウォーク アウトランド)が復刻!

先日、AIRWALK OUTLAND (エアウォーク アウトランド)っていうブーツ (2代目)が逝ってしまったんですが、今も販売しているのかなと思い、楽天市場で調べてみると、あった!しかも復刻している。

『AIRWALK(エアウォーク) OUTLAND YAM(アウトランド ヤム) 00402 トープ』 1990年代のAIRWALKを代表するシューズである「OUTLAND」シリーズの復刻モデル。ボリューム感のあるデザインと、その履きやすさで当時のストリートシーンを席巻し、熱い支持を集めながらもわずか数年という販売期間で惜しくも廃盤となり入手困難に陥った幻の名作アイテムが登場!当時の風合いを忠実に再現し、当時を知るスニーカーフリークをも唸らせる仕上がり。
送料無料!AIRWALK(エアウォーク) OUTLAND YAM(アウトランド ヤム) 00402 トープ

アウトランドについて

冒頭で紹介したのはOUTLAND YAM (アウトランド ヤム)っていうモデルです。私が持っていたモデルではないのですがカタチはにていますね。アウトランドは靴の横幅が広いのではきやすいです。私は足の幅が広いので靴選びには毎回悩んでいます。大好きなナイキのスニーカーもエアフォースが精いっぱい。正確には足の幅ではなくワイズ (足囲)というみたいです。

ワイズ(足囲)とは、足の親指と、小指の付け根にある骨の出っ張りをぐるりと囲ったサイズの事をいいます。
当店記載の表記は木型を元にお計りしてるサイズを記載させていただいております。
このサイズは、JIS(日本工業規格)によって定められていて、
成人女性の場合は足幅と合わせてA・B・C・D・E・EE・EEE・EEEE・Fの9段階に分かれています。

アウトランドを最初に知ったのは、学生のときにアルバイトで背のたっかいスラっとした女の子がいたんですが、こげ茶のやつをはいていたんですよ。細身なのでアウトランドのインパクトが勝つかっていうとそうでもなくて身長が高いので相殺してる感じなんですよね。カッコよかった~。

ちなみに私は、大き目のジーンズとあわせてます。ルーズな感じ。

[2020年6月7日]追記

久々にアウトランドを調べてみたんですが、エアウォークの公式ホームページでは「AIRWALKの1990年代『OUTLAND YAM』の復刻モデル。」のみでした。「セレックトショップやブランドとコラボ企画進行中」とあるんですが、ちょっと調べ切れていないです。

スニーカー | AIRWALK(エアウォーク)

http://airwalk-jp.com/product/shoes/outland/

というか、「AIRWALK OUTLAND」でググって上記のページが出てこないのはどうにかしたほうがいいぞエアウォーク!カラーは「ベージュ」「ブラック」「キャメル」の3色展開です。

楽天市場やアマゾンでは「OUTLAND D-BOOT」も販売されているんですが、「YAM」と「D-BOOT」の見た目の違いがよくわからないです。実物はもちろん、ネットの画像を厳密に見たわけじゃないですが「YAM」のほうがスタイリッシュな感じがします。そして、販売店や「wear.jp」の着こなしを見ていると細身のパンツに合わせているという。。。

楽天市場で調べてみましたがやはり「YAM」と「D-BOOT」の違いがわからないですね。というか復刻されたブーツは「OUTLAND」に統一されたのかなと思いました。

スニーカー感覚ではけるブーツでアウトドアやストリートなど幅広くコーディネートできますね。最近は新聞や雑誌広告で紹介されているウォーキングシューズがおしゃれになってきています。

が、スウェードもしくはスウェード調のものはめったにないですね。

タイトルとURLをコピーしました