スーパーのお買い物は時間がかかる!

「お買い物なんてパパっと済ませてるわよ」というあなた、以下を読んでもう一度時間を計算してみてください。けっこう時間かかってるかもしれませんよ。

外出の支度に時間がかかる

お仕事の帰りや外出のついでであれば、そのままスーパーへ直行できますけど、家にいると支度をしないといけないですよね。

近所のスーパーといってもすっぴんじゃちょっと、、、。

今は新型コロナウイルスでみんなマスクをしているので、ちょっとサボったりもできますけどね。

あと、まあすっぴんでいいとしてもパジャマとか部屋着ではさすがに行けないですよね。

若い子ならジャージとかスウェットでも平気かもしれませんけど、私はあまり好きじゃないです。

つまり、スーパーに出かける以上、何らかの支度をしなければなりません。つまり、時間がかかるってことです。

まさかの大渋滞

スーパーに車で出かけたのはいいものの、まさかの大渋滞なんてこともありえますね。

スーパーで催し物をしていたり、近くの会場でイベントをやっていたり、、、。

こんなことならもっと早く出かければよかった~なんてことも無きにしも非ずです。

まさかのご近所さんに出会う

近所のスーパーだと、「まさか」でもないですね。よくあることです。

かるく挨拶で済めばいいですけど、子供の話や世間話に花が咲いたら、もうおしまい。買い物どころじゃなくなってしまいますね。

買うものを忘れちゃった。なんていう経験ないですか?

出会う人にもよりますが、かなり時間の損失ですね。

特売コーナーにハマる

必要なモノを淡々と買っている最中に、思わず立ち止まってしまうのが特売コーナー。

スルーできる精神力の持ち主なら、華麗にやり過ごせますが、私みたいな貧乏性は必ずチェックしてしまいますね。

しかも値段もきちんとチェックしたりして。そして、買おうかな?やめておこうかな?って、無駄に時間が過ぎるわけです。

時間セールに突入

お店の中が、急にざわついてきました。なんだろうと思ったら、時間セールが始まりました。

威勢のいい魚屋の若旦那みたいな人が、

「安いよ!安いよ!」

ってやつですね。これもスルーできる精神力の持ち主なら、びくともしないでしょう。

けど、私みたいな貧乏性はどうしても気になってしまいます。買うか買わないかは別として。

総菜コーナーの誘惑

どうにか、買うものを買い物かごに入れて、最後の砦が「総菜コーナー」です。

もうできているお惣菜を見てると、お腹が空いてきますよね。これから家に帰って、食事をしなければならないのに、ついつい見てしまいます。

で、見切りのシールなんて貼られだしたら、、、。もう一品追加しちゃおうかしら?ってなりますよね。

以上のように、実はお買い物といっても時間がかかってるんですよね。

タイトルとURLをコピーしました